2005年12月31日

カウントダウンなんちゃら

countdown.jpgという邦楽オンリーのフェスに行ってきますた。
サンボマスターやらZAZENBOYSやらグループ魂やらマキシマム・ザ・ホルモンという邦楽にしては結構興味あるものがそろってましたので・・・。
で、まず思ったのは客の年齢層が低い!マヂでガキというか子供ばっかというか学生っぽいのばっかでした。なんか自分達が浮いている気がしてなりませんでした。
各ライブはというと「まあ、こんなもんか」という感じ。ずいぶんエラソーですが、そんなに悪い意味でじゃなく「まあ、こんなもんか」という感じ。MCが日本語だと面白くて良いね。
マキシムは個人的には単独を観にいこうと思っていたので、一緒に見れてウレシイ!音はヒドかったけど。時間が1時間もないくせに、くだらんMCもいっぱいあったので、6曲ぐらいしかやらんかった。さみしい。
まともな音だったのはBACK DROP BOMBとZAZENぐらいっすかね。ZAZENのドラムの人メチャうまかった。しらべたら、バッファロー・ドーターやらYUKIやらズボンズやらをやってた人らしいっすね。スピリチュアルなんちゃらの江原そっくりやったね。
まあ、次はよっぽどがないと行かないと思うけども、一日まったり観れて十分楽しかったっす。
posted by MS-09Masashit at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。